+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


はじめの一歩

《はじめのツボ》

・運ばれてきたデザート皿。食べるときにアイスを軽く指差し確認。

・「まずこのデザートで考えてみてよ」のデザートで声がひっくり返るところ。

・テーブルに戻って伝票をつかんだ後、慌てて出口に走り去っていく後姿。小柄ですばしっこくて、忍者みたい。

・神様に驚いてしりもちをつく時の、倒れていく途中の顔芸。一時停止すると今まで見たことのない、また新しい大野さんがいる。きっと怪物くんのカメラマンさんも驚くはず。

・「おまわりさん!」またまた予想外のイントネーションと声色。

・神様に鳥居の中に追い詰められたときの、後ずさりで画面横移動。

・横断歩道の真ん中にある椅子に躓いて「なんだこれ?」相変わらず、動きがうまい。マチャアキ師匠推奨の「コケ」

・当然、「プレゼン」「電話応対」「名詞交換」「商談成立」などのできるビジネスマンの数々も。

・プレゼンでの、一人称が「わたくし」

・「結婚してください!」の「さい」

・「結婚してください!」もモチロンいいんだけど、実はその後の「待つってどれくらい?」が萌える。

・「絶対幸せにするから」の小熊のような目。

・プロポーズ後のやさしい微笑み

・店を出て、安心したせいか「まだプロポーズの返事きいてないよ」が甘えたしゃべりになっていた。

・「ミサキ、待ってよ!」の「よ。」

・抱きついているミサキの顔がアップになっているときに、そのむこうにちょっと見える、襟足の髪と耳。

・タクシーに「乗るよ!」

・「もちろん」の声と笑顔。

・でも実は、肇「もちろん」<<< 弘行「何点?」(0号室)
続きはこちら >>
スポンサーサイト


今朝の大野さんラジオ&朝日新聞試写室

今朝の ARASHI DISCOVERY は、お魚(ナメタガレイ)の問題でした。
このまま、お魚話に終止するのかと思いきや、

「(前略)ほうスゴイです、生き生きしてますよ、ナメタガレイ。・・・・・そんなナメタガレイにも見てほしいドラマがあるんですよ、聴いてますか?ナメタガレイの皆さん。
えっと今日ね、10月4日はね“世にも奇妙な物語”やるんですよ、9時から。 それに、今日出るんですよ、ちょろっと。
出さしていただくんですけど。
まあ~あの~僕はね、え~っとね、サラリーマンです。
口癖が僕あるんですよ。それがあることによってね、あの~仕事も何もかも思うようにいってないわけですよ。
それでとうとうそれを伊東四朗さん、遠藤憲一さんが現れて・・・・え~ここまで(笑)
やめときましょう、ここはあんまり言うとね、トゥルッっと出ちゃうんで。

今日やりますよ、9時から!
それとなんと!!今日10月4日はなんと、うちのとうちゃんの誕生日です!!
(ぱちぱちぱち
心の中で祝いつつ、世にも奇妙な物語、観て下さい!!」


本日の朝日新聞テレビ欄の「試写室」

=抜粋= 秀逸だったのが、万城目が書き下ろした「はじめの一歩」。慎重すぎる性格のサラリーマン篠崎(大野)の口癖「まずはじめに」を巡るコミカルな展開は見事。大野や神様役の伊東四朗、遠藤憲一が見事にハマっている。
moblog_0b0fefb4.jpg

『はじめの一歩』原作掲載雑誌【Amazon】
yom yom (ヨムヨム) 2010年 10月号 [雑誌]
yom yom (ヨムヨム) 2010年 10月号 [雑誌]


それと、国立コンサートに行った感想の中で、大野さんのことを『ステージで輝く人』と誉めてくれている、噂の関根さんのラジオを番組公式サイトで聴けました(第38回更新分)
【カンコンキンラジオ】


  TopPage  



Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad