+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


矢野健太PV&コーセーCMソング

『dwango.jp』のCM捕獲しましたぴーす

セットのバックは、影絵のようなビルやタワー風の建物。
矢野健太くんは、白デニムのブルゾン&パンツ、インナーも白のVネック・・・と白づくめの衣裳で、 バックに同じく白づくめのダンサーの方々を従えて、とっても軽快なステップで踊っております♪

ときどきアップのカットが挟まれるんですが、それがauのディーラーさんのような、ベストにタイのビジネスマン姿だったり、黒のレザーブルゾンの矢野健太風だったり。
どれもやわらかい笑顔でとても楽しそうに歌っています。

激リピ中ですが、
「一歩踏み出せば」のところのジャンプ&手の振りがかわいい。
あと、黒衣裳の時の「だけ~の」の手の動きがカッコイイハート
実は、パステル調をバックに11歳~13歳くらいの入りたてのjr.の子達を従えての、リアル歌のおにいさん的PVだったらちょっと・・・と心配していたんですが、 実際は、とてもスマートで大人っぽく仕上がっていて、健太と同世代の働く人たちへ向けての応援歌っぽい雰囲気になっていました。
よく見ると、ダンサーさんたちの年齢の幅も広そうだし女性も混じっています。
そして手前には子供たち(やはり白づくめ衣裳)が、曲に合わせて体を揺らしています。
早く全部を見たいです~♪


27日のMステも楽しみ。
個人的には、間奏にガシガシ踊りを入れて、歌の部分は歌重視が理想ですが、ソロ出演なんてもうこんな貴重なものを見れるだけで、なんでもいいやっキラキラ・青2
笑顔で歌う大野さんが見たいなぁ~。


コーセーの新CMは、まだテレビで見ていないのですが、サイトチェックと昨日、スーパーのコスメコーナーで宣伝モニターを見ました。
宣伝モニターには、わざわざ手書きPOPで「CMソングは嵐!!」って貼ってありました。

そういえば、3年前の8×4のCMソングのとき。
オフィスの1階に入っているコスメコーナーで、8×4のPRビデオが流れていて、毎朝出勤前に寄っていました。
その時はビデオ内臓型テレビ(テレビデオってやつです)だったので、出勤前の時間が許す限り、VTRが終わるたびに、勝手に巻き戻し再生していました。
実は、同僚に見られていたらしく、嵐ファンをカミングアウトしたときに「どうりで・・・・何やってるのかと思ったよ」と言われました


参考までに コスメコーナーに置いてあったコーセーの「PRECIOUS BEAUTY」というカタログをいただいてきたのですが、無敵ファンデの『エスプリーク プレシャス ドラマティカルステイ パクト』のパクトケースのデザインがドストライクなんですけど~嵐~!

これ↓


いやモチロン、この年齢ですから、ファンデを選ぶ基準はそこじゃないだろjumee☆faceA193R2
肌年齢とかアンチエイジングだろjumee☆faceA193R2
と自分にツッコミをいれつつも、う~ん欲しいかも。
カタログには「ノープリントプライス※価格は取扱店にてご確認ください」って書いてありました。 ファンデのレフィルとケースはもちろん別売りだし、一応、楽天で値段を調べてみたけど、どうしようかな~悩む

★コーセー エスプリーク プレシャス ドラマティカルステイ パクト★のショッピング=コチラ

スポンサーサイト


ビリーブPV&国立DVD

『Believe』のPV、ほんの少しですけどズームインで観ました。 
セット(森の中ように木が生えたり水が流れていたりするんだけどメタリック調)の中で5人、ガシガシ踊っていました。
衣装は、とくにヤッターマンを思わせるもの、というわけではなかったです。

松本さんと二宮さんは、タイ付きのフォーマルっぽい感じ。
櫻井さんと相葉さんは、レザー調のブルゾンでスマートカジュアル。
で、大野さんがジャケットなんだけど、襟が小さめのブルゾン風とノーカラーのインで、↑2組と中間的なテイストかな。
黒のジャケットなので、矢野健太くんテイストに近いかな?
でも、衣装といい5人の表情といい、嵐さん達、とても大人っぽくなったなぁ・・・というイメージでした。
ほんの1部だけだったんで、全貌はわかりませんが、それは手元に届いてからのお楽しみということで。


ところで国立DVD、初回盤はないので、安心していたら各所でネット受付が終了してしまって、 まだ予約できていないのが気がかりだったんですが、アマゾン予約再開で、 ほっと一安心です♪

【amazon】
ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO [DVD]



au_新CM めまい編

ついにオンエア始まりましたね~。

昨夜の『歌のおにいさん』、docomo提供なのに、強引に「めまい編」を差し込んでいただいてありがとうございます。

おかげで15秒バージョンは捕獲できました。
その後のオンタマで30秒バージョンが流れたのが見れたのですが、こちらは捕獲ならず。
30秒バージョンは目薬を差すところが入っていて、60秒バージョンだと母さんと春キャベツが登場するわけですね。

今日は関東地方、すっかり春の陽気。
昨日から、『徹子の部屋』や『歌おに』みたり国立コンのDVD発売とか、嬉しいこと満載。

そんな中、『めまい編』の15秒バージョンをたくさん観ました。

テレビから突然
♪ひらひらと~
と流れて、机の上の携帯画面を覗き込む大野さんのアップを見るたびに、
なんかもう、

「ただただ存在してくれていて本当にありがとう!!!」

っていう幸せな気持ちになります。


やっとdocomoユーザーの私も『season』のDLができるようになりました。
『season』前奏をはじめサビの部分とか、切ない春らしさを感じられます
大野さんの大サビの♪旅立ちを~、の声いいですね!!
CMとしては、ニノの『引越し編』に詞とビジュアル(ストーリー)がすごく合ってると思います。



徹子の部屋での黒柳さんは、大野さんが京都で涙を流してしまったことを「わけわかんなくなって」で片付けようとしているところを、ちゃんと気持ちを代弁してくれたり、一応、大野さんなりに「お母さん呼び(本来は“母”というべきですけどね・・・)」を気をつけようとしているところを、いつものように「かあちゃん呼び」を誘導してくれたりと、ゲストのことをちゃんと予習して話を引き出してくれるところは流石です。
大野さん、最後の『歌おに』での子供たちとのカラミについては、すごく積極的に言葉を発してましたね!(トーク番組ですから、それが普通ですけど・・・)
来週の『歌おに』、徹子さん登場シーン、楽しみです♪





おにいさんのいない金曜日

「歌のおにいさん」1週お休み。
大野さんのドラマという楽しみがある金曜日のほうが特殊だったはずなのに、
なんか気が抜けちゃって、次週までが長く感じます。
もちろんレギュラー番組のお楽しみもたくさんあるというのに。

・・・というわけで、贅沢に慣れてしまってはいけませんね涙

『魔王』放映中は、あの忙しい中、毎週送ってくれる迷惑メールがすごく嬉しくて楽しみでした。
再び主演ドラマが始まると知って、ちょっぴり期待したところへ、初日の迷惑メールメール(*゚▽゚)開封ハート湧き(色付-暗い背景用)来たコレ!!
まさか、毎週いただける?なんて、つい虫のいいこと考えちゃって。
でもでも、『ひととき特別編』ありがたいです、幸せです、充分過ぎですハート
今回、放送お休みにもかかわらず『ひととき』更新は嬉しかったですBrilliant.
おかげで、次週まで持ちこたえられそうです。

『歌おに』ではエッフェル塔(東京)が効果的に使われていますね。
私も以前、勤務地がエッフェル塔(東京)近辺だったのですが、冬の朝、青空にすくっとそびえ立つエッフェル塔(東京)を見ると、背筋がピンッと伸びて頑張ろう!!って気持ちにさせてくれました。

ちょっと気になるのが、歌のおにいさんのタイトルイメージは青空のような水色が印象的なのに、
健太がエッフェル塔(東京)を背に立つオープニングは、冬の午後3時過ぎのちょっと暮れかかっちゃってる陽射しの色ですよね。ハードスケジュールの中、撮影したんだろうな。

テレビ朝日のロビーにもエッフェル塔が立っていました。
20090202141656.jpg

1月30日の『ARASHI DISCOVERY』で「曇りのち、快晴」について語っていたので
メモリます。



続きはこちら >>


  TopPage  



Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。