+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


歌のおにいさん【Act-2】

最初は守に座を奪われるのではないかと危惧していた王子だけど、唯一、自分に楯突く言葉を発する健太に対し、どんどんエスカレートする横暴っぷり。

衣装の管理や控え室の掃除など身の回りのことをを言いつけられるってのはよくある展開だけど、公共料金の支払とマンションの管理組合の理事会代理出席命令は、ちょっと面白い。
健太、早口で「こうきょうりょうきん」って口が回ってないし(ポスター貼っているところ)

このドラマ、隠れたところに凝っていて、王子ミラーと王子パンツの他にも、王子特製ドリンクのレシピを書いたメモパッドまでが王子グッズふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
健太と守の楽屋の貼り紙に「(ふ)ゆかいな仲間」って「ふ」が落書きされてるしはぁ
王子自らあの衣装で落書きしてたとしたら、せこすぎて面白いけど。
出来上がった王子特製ドリンクは、泥の中からすくっと生えた植物のようなセロリが、どこかほっとき実験のようなシュールさがありました。

もうひとりの気になる人物、吹越氏演じるプロデューサーの安斎。
私、1話で彼が、テレビ局の廊下ですれ違う人全員に「よぉっ手」って挨拶してるのに、
誰一人として挨拶を返してないのが気になっていたんですけど、
2話では、返事があるわけないポスターに向かっても1枚1枚に挨拶してましたねうしし
面白いので、このキャラを通して欲しいです。
でも、ちょっと気になるのは、局内でも挨拶してくる人がいないし、受付嬢にも顔が通ってなかったし、本当にジゼルをデビューさせることができるような実力者なのかちょっと不安になります。
今後の健太とのカラミが楽しみです。


そして、ドングリちゃん。
今回も、『パピプペポン』のテレビ画面のオープニング映像チェック。
王子と姫がご挨拶している後ろでの愉快な仲間たちの動きは、フリーなんでしょうかね。
両手をぐりんぐりんと回している姿、先週の犬のユルイ動きと同じように脱力系な感じがいいです。



どんぐり、と言っても、小さい頃に拾った記憶では、真ん丸いのやしゅっと細長いのや、いろんな種類があったと思いますが、健太のどんぐり姿は、シュッと細身のスタイリッシュなどんぐりですねどんぐりぼうや
大野さんの身幅のない体系が、どんぐりの着ぐるみによく似合ってました~(笑)
スタイルよく見えましたよ。もこもこパンツがかわいいハート
丸ちゃんともども乳首透けてなくてよかったけど、ニップレスとかつけてたら、ちょっと・・・苦笑汗

健太が暴言吐いたり、啖呵きったりしても、まったく子供はびくともしませんねぇ。
どんぐり人気者。

このドラマでは、お家シーンも見所ですが、今回は健太の部屋が出てきたので、「入ってもいいの~?」とわくわくしちゃいましたjumee☆excite1b

いつも仏頂面で、王子に対しても今にも不満が爆発しそうな表情の健太ですが、
部屋のシーンで、おねえさんにお母さんの話を持ち出された途端、急に幼く見えた大野さんの表情演技にぐっと来ました。

生放送ライブ。パピプペポンの世界観だと王子の「失恋ひとり旅」はアリな気がしちゃうけど、確かにリアルに考えたら、子供番組のエンディング曲が「失恋ひとり旅」って・・・・
うららお姉さん登場のタイミングと「何ですの~」絶妙でしたうしし
守くんはちょっと気の毒でしたね。
あんなにたくさん「人」と言う字を手のひらに書いて飲み込んでいたのに(ちょっと書きすぎだと思いましたが)

念願の、健太が「歌のおにいさん」として歌う姿が見られました!!
私が知ってる「おもちゃのチャチャチャ」とはちょっと違ったようだけど。
矢野家のおねえさんの「懐かしいね、お父さん」という台詞と小野さんの表情に泣かされました。
小野さんが演じるお父さん、素敵です。
健太の歌うシーンは何度も何度もリピしちゃってます。
「♪~フランス人形素敵でしょ~♪」の歌い方が、なぜかとても哀愁を帯びて聴こえます。

子供たちも一緒に盛り上がって、歌のお兄さんとして歩き出すように見えますが、第3話の予告を見るとまだまだスムーズには進んでいかなそう。
でもダンスレッスンシーンは楽しみですね!
ああいうリキんでいないダンスでも、途端に人が変わったように背筋が伸びてスタイルよく見えるので目を奪われます。本当のダンスの先生みたい。
私のお気に入りで似たような印象のシーンは、「おネエ☆MANS」で炊飯器のスイッチを入れるダンスの時と、AAAのDVDでソウルのホテル(お部屋訪問ごっこ)で、突然ターンをしたところです。

次回、1週飛ぶのがツライところです。

第3話の予告で登場した、たいやきのお店。
鯛焼きやさんの公式サイトを確認したら、お店の名前は違うけど、前回のエントリーに書いたお店は同じグループチェーンでした!
まさに大野さんが食べたのと同じ味だったみたいです。
たっぷり入った甘めのマヨネーズとソースの味がベストマッチング、シャキシャキキャベツの他にベーコンが一枚ペロンと挟まっていておいしかったです。(実はハムかと思ってたらベーコンだったらしい)
・撮影の様子
・鯛焼きやさんの公式サイト(ご近所にあるかも!)



関連記事
スポンサーサイト

<< おにいさんのいない金曜日  TopPage  今日はたい焼きの日 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/110-5437e763




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad