+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


まもなく歌おにファイナル

『歌のおにいさん』 早いもので、今週はもう最終回。
1月から3月、足かけ3ヶ月だけど、全8話ってことは実質2ヶ月分ですよね。さびしいなぁ~涙

最初は、まさかの今期クール連ドラ主演にびっくり!!
内容もコメディだし、予想外のオマケがキターッって感覚で、お得気分で軽く楽しもうと思っていたけれど、
ドラマの内容も評判も上々だし、まさかの主題歌ソロデビュー(ソロPV&ソロ音楽番組出演)。
『歌のおにいさん』で大野さんがくれたプレゼントは『魔王』に負けないぐらい大きかったbikkuri01

そこに持ってきて、『APのおにいさん&おねえさん日記』怒涛の更新ですよ音符

私、今でもときどき『魔王・最終回』オンエア終了3分後に届いた、高橋プロデューサーのごあいさつメール(魔王公式HPにも同文があります)を読み返しては感慨にふけっているんですが、またまた『歌おに』のプロデューサーさんや監督さん・スタッフさんの言葉に感激しました。

『魔王』の高橋Pも『歌おに』の長江Dも、“本当に本当に”と“本当に”という言葉をいくつも重ねて強調してて、壁谷Pも“何十年に一度の奇跡”とまで言っちゃってる。
そんなみなさんの言葉からは、単なる社交辞令や上っ面の文章だけではない、熱い気持ちが伝わってきます。
そしてみなさんの文章の中にある『幸せ』『宝物』という言葉は、大野さんがよく語る言葉でもあります。

初主演からの短い期間の2本とも、とても素晴らしいスタッフさんやキャストのみなさんと最高の現場を共有できて、本当によかったですね。
そんな現場を作り上げるのは、すべてのチカラが集結してのことですが、肝心の主演のポジションがダメダメでは、まわりの士気もあがらないですものね。主演の役割も大きかったはずです。
2本のドラマともが、かかわった方々(私たち視聴者も含めて)が、満足感を得た作品になったということが素晴らしい。

私はまだ大野さんのファンになったばかりの頃、
「俺について来い、というタイプではないけれど、言葉ではなく背中で引っ張っていくタイプのリーダー」などと書かれている記事をよく目にしたり聞いたりしても、あまりピンとこなくて
「他に書きよう(誉めよう)がないから、こうやって書いてあるんだ」なんて失礼なこと思ってました。

でも先日の『徹子の部屋』に小野さんが出演されたときも同じことをおっしゃっていました。
徹子「(大野さんのこと)とてもいい俳優さんだと思ってらっしゃるんですって?」
小野「ええ、かわいいですよ。俺について来いというタイプのリーダーではなくて、現場ではおとなし~くしているんだけど、いざ芝居になると健太という人物にす~っと入っていく」

ジゼルの男性2人のブログでも、「男の中の男、またいつかご一緒できるように腕を磨いていきたい」って書いてくださっていて、新人の方にそんなふうに言われるのって頼もしい。

そして、APのジャイ子さんの大野さん評も、舞台「アマツカゼ」のときに松本まりかさんがおっしゃってたのと同じだし、集合写真の中の大野さんの達成感と充実感に溢れた笑顔って、いつも大野さんが舞台千秋楽など仕事のラストに目指しているものだし、
そういうのを総合すると、いついかなる場所でも、大野さんはブレてない、ということが実感できる。


小野さんは本当、素敵なお父様でいらっしゃいましたね。
息子を持つ父親役は、多分初めてだとおっしゃっていました。
私は、昨年末のナビゲート番組で、健太と父の言い争いを見たときから惹かれるものがあって、
その番組の中で小野さんが
「大野くん演じる“私の息子、健太”」
とおっしゃっている言葉に、すでに愛情が感じられて、この親子のカラミはいつも楽しみでした。
だから、今のところストーリーは5話のカラスの回がお気に入りです。
お父さんは、健太の恋愛にはナーバスで、姉ちゃんと健太の会話で明音と別れたことを知ると、後ろで動揺していたり、明音との鍋パーティーでは、コタツを囲んで若い人の会話に乗っかろうとして乗っかりきれないところがかわいかったです。

あと好きなのは6話の健太。
顔芸炸裂で、台詞の言い回しもいろいろなバージョンがあって、でもすごく自然で。
「やってらんなぁい」とか「やめとけやめとけ」とか。
とくに、交通量調査の時の防寒着姿は、新手の着ぐるみ!?っていうくらい、見かけも動きもかわいかった!!

着ぐるみといえば、カラスの羽音がよかった。
名札を探してエスカレーターで降りるところでは、「うわぁ!飛んだ、飛んだ!!」って声を上げてしまいました。羽ばたきながら4段くらい飛んでましたよね。
あと4話のみちるの楽屋。黒ヤギ姿でお見送りに行くように諭しているところ。
真剣に諭しているのに、意思とは無関係にぴょこんっとおっ立っているシッポが、なんともkao04

あ~、でも今夜、あと1話でお別れですkao06
では、また最終回のあとに。

関連記事
スポンサーサイト

<< 嵐の実験&宿題くん&番宣  TopPage  矢野健太@Mステ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/116-88bc2016




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad