+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 日経エンタ  TopPage  福岡初日 >>

コメント

madoさま

こんばんわ!
メルシーです。

福岡ドームのレポ よませていただきました。
とっても 楽しくよませていただきました。

やはり メンバーのトークは 毎回 おたのしみで・・・
仲良し雰囲気が伝わってきました。

わたしは 来月の札幌ドーム 参戦します。

日テレコラボやドラマ  嵐ごとの忙しい秋ですね。
ほんと嬉しいかぎりですね。

2009.10.04   メルシー   編集

Re: メルシーさま

メルシーさん、こんにちは!
読んでいただいた上に、コメントまでありがとうございます♪

地方コンサートでのMCは、嵐の5人のびのびと楽しそうで、観ているこちらまで嬉しくなります。
札幌ドーム、参戦されるんですね!
私も行きます。

札幌ではCDデビューから満10年超え、ツアーも後半戦に突入、11年目のスタートとして更なる飛躍を期待しちゃいます。
それと新曲披露・・・・・
「あると思います!!」

2009.10.07   mados   編集

madoさま

札幌参戦すっごく楽しみですね!

新曲発売も発表されました☆
カップリング曲は  おーのさん ドラマ主題曲です・・・きゃっ!
秋の夜長 楽しみは増えますね。
madoさんのお言葉どおり  
札幌での 新曲お披露目を 楽しみにしたいと思います。

やはり 10周年 アニバーサリー!
次々と 起こる嵐ごとで 嬉しい気持ちでいっぱいなんですが

いろんなことがありすぎてやってきて ちょっと追いついけていない?
わたしがいますわ・・・。

 

2009.10.08   メルシー   編集

Re:メルシーさま

こんにちは!
いよいよ、今日から相葉ちゃんのマイガールも始まりますし、まだ先だと思っていた大野さんのミニドラマも2週間後にはスタートしますね♪

その後は、日テレ深夜の名場面特集1週間も楽しみだし、新曲発売週前後は歌番組もありますね。
そしたらあっと言う間に札幌ですよ~。
ホント、次から次へとお楽しみが目白押しですね。
最近は、ハウス食品プレミアムナイトが〆切になったので、道端でポストを見るたびに感じていた応募のプレッシャーから解き放たれてホッとしています^^;
(結果については・・・そんなキャンペーンをやっていたこと自体、忘れることにしました)

2009.10.09   mado   編集


管理者にだけ表示を許可する
 


福岡ドームまとめ

ARASHI Anniversary Tour 5×10
福岡Yahooドーム2days
2009.09.18(金)~19(土)

20090930225731.jpg



2日間通しての、レポートというより感想です。

【ネタバレあり】






オープニングは国立と同じ『感謝カンゲキ雨嵐』

違うのは、歌の出だしが5人のユニゾンで、スローなアカペラになっているところ。

登場は、国立と同じようにフライングを想定していましたが、歌声が聴こえて来て、どこどこ??と探してしまいました。
いつの間にスタンバッていたのか、メインステージの大型ビジョンの天井に、“あいつ”、そう“あいつ”が姿を現しました。

昨年の「ARASHI Marks 2008 Dream-A-live」で大活躍だった、あの繭型の巨大バルーンです。
白いバルーンの中央に5×10のロゴ。
5人がぶら下がったバルーンは、1曲目の「感謝カンゲキ雨嵐」の間バックステージに向かってゆっくり移動。


国立では、このあと2曲目だった『Step and Go』が中盤に移動してメインステージでダンス。
その他、歌の曲順や演出などで国立と目立って変わったのは『truth』のフライングもなくなり、センターステージでガッツリダンス。

この2曲に関しては、やっぱりがっつり5人のフォーメーションでダンスが見られるほうが嬉しい。
『Step&Go』で“僕ら交わした声、消えない~♪”と5人縦一列に並ぶところ。
4番目の松潤が後ろ向きになって、5番目の大野さんと向き合っておどけるのも、昨年のドームツアーの時と同様に健在。

それと、ドームからセットリストに『僕が僕のすべて』が追加になりました。
曲前半はトロッコなどによる移動なんですが、後半、大野さんと相葉ちゃんの2人がバックステージに着地。
軽い振りがつきます。
この曲はテレビで披露されたことはなかったと思いますので、振り付きは初めてみました~♪
振りといっても、軽快なステップを踏んでる程度なんですけど、大野さんのステップは綺麗で見惚れてしまいます。
靴の先が尖っているのではないかと思うくらい、爪先まで神経が行き届いてピンと伸びてるんですね。
この曲が追加になって、初めて見れたのも嬉しかったです。

矢野くんのソロ。
バックステージに登場してセンターで間奏、メインステージでラスト。という動線は国立と同じ。
メインステージの巨大モニター、パピプペパピルスの両サイドに、同時にうたおにの名場面も映し出されています。
ドームで変わったのは、バックステージに健太が登場すると同時に、太陽や雲の形のバルーンも一緒に登場。健太の乗ったムービングステージにくっついて一緒にメインステージまで移動します。
ここ数年の大野さんのソロは、ダークなスーツ系の衣装で一条のスポットライトの下で踊る印象が強かったので、健太くんはカラフルでずいぶんド派手な演出に感じます。
華やかで楽しい気持ちになるのがいいです。
MCで他のメンバーも、すごく盛り上がってたね♪って言ってくれます。

2日目の健太くん。サロペットの胸当て部分をズボンに留めている前後4つのボタンのうち、左後ろのボタンが留まっていませんでした。
(途中で外れたのかも)
踊っているうちに、肩が落ちてきたら踊りにくいだろうなぁ、もう1つボタンが外れたら脱げちゃわないかしら・・・・などと心配したんですが、問題なく歌い切りました(ホッ)。
ご本人は気づいていたのかどうかわかりませんが。

『曇りのち快晴』の2コーラス目「♪手をたたけ~」を、歌ではなく「手ぇ~た・た・け!」と言葉で煽るんだけど今ひとつ、リズムがずれているっぽいというのを、国立のまとめでも書いたのですが、
福岡2日目のMCで相葉ちゃんにも似たようなこと指摘されてました。
大野さんは、言葉で煽ろうとするんだけど、つい迷って微妙にメロディがついてしまうというような説明でした。

この流れでしょうか?
アンコールの『ファイトソング』

“人は人、自分は自分”などメンバーひとりずつの歌詞をメロディに乗せずにセリフで。
大野さんのパート“比べた時点で負けてる~”を、セリフとも節つきともわからない、尻上がりの微妙なイントネーションで笑いを取る。
でもさすが大野さん。こんな状況でも“負けてる~”の“る~”にちゃんとビブラートがかかってました(笑)
私は、大阪は行ってないのでわかりませんが、レポなどを読むと、ファイトソングはずっとこの流れが続いているようですね。

そしてMCでは両日とも、部屋飲みの話題で盛り上がりました。
コンサートの前日に福岡入りした5人は、早速とんこつラーメンを食べたそうです。
相葉ちゃんは大好きなネギラーメンにネギ追加で。
大野さんもネギラーメンを頼んだそうで、その後のリハでマイクの周りにネギ臭がずっと漂っていたそうです。
(キクラゲも好きって言ってたので、わたしも福岡2日目の昼に食べたとんこつラーメンにキクラゲをトッピングしてみました。)

そして福岡1日目の夜、食事の後、5人で大野さんの部屋に集まり、夜11時半から朝4時くらいまで飲んだそうです。
赤ワインを3本くらい空けて、ルームサービスもいっぱい頼んだそうです。
ルームサービスのテーブル(ワゴン?)が部屋に何台も搬入されて、部屋がめっちゃ狭くなり、トイレに行くのも大変だったとか。グラスを割ったりもしたようで・・・・
ルームサービスでチーズを頼んで、部屋の机のところで、大野さんはひとりチーズを食べていたとか。
松潤に「え?リーダー、チーズなんか食べるっけ??」って聞かれて
「だって、ワインって言ったらチーズじゃん」みたいな、オシャレ常識みたいな返答をしていました。
あと、翔くんが普通にしゃべりながら突然ズボンを脱ぎだして焦ったらしい(笑)
大野さん、翔くんのその様子を再現して説明してくれました。
翔くんいわく、部屋では部屋着でリラックスしたいのに、うっかりズボンを履いてきてしまったからだそうです。

大野さんって、こういう時に文句いわなそうだけど、このあと荒れ果てた部屋で寝たのかしら・・・・
普通なら、シングルユースだったはずの部屋で、トイレも5倍の人数に使われて・・・・
そ、そりゃイケメン5人衆だから、きっときっと部屋中がバラの香りなんだろうけど・・・
けどけど、私でもちょっと凹むかも


いろんな話をして(もちろん真面目な話もしましたよ、って言ってました)楽しい時間を過ごしたようです。5人とも口々に楽しかったねって言ってました。

話の内容については、あまり詳しく語ってくれませんでしたが、11年目のスタートにあたって、How'sツアーの時に5人でいろいろ話し合ったことなどを思い出して、また決意も新たに過去現在未来の自分たちについて5人だけでいろいろ語り合ったんだなぁと思いました。
10年目を素晴らしい状態で迎えることができて、この夜もすごくいい時間を持てたことと思います。
福岡で本当に楽しそうにしている5人の様子を見てそう思いました。

翌日もまた食事の後に飲もうという話になったらしく、ただ外の店でセッティングは無理だったそうで、また部屋の中ならセッティングしますよ、ということだったのが、連絡係の潤くんが「うらあらし」の原稿を打ち終えうっかり寝入ってしまった為に、各部屋で待機しているメンバーに伝わらず。
ニノはひとり部屋でゲームをしていて、連絡ないので諦め。
頼んでいたマッサージを終えた翔くんがリーダーの部屋に行ってみると、
相葉ちゃんと大野さんが二人、椅子でじっと向かい合って座っていたそう。
なんでも1時間半ちかく2人だけで他の人を待っていたそうで。
あまりおしゃべりはしてなかったらしいですけど、「嵐っていいよね」としみじみ語って目頭を熱くしたりもしてたそうです(笑)

じゃあ3人で飲みに行く!?ここでまさかの『好奇心』再結成か!?
みたいなノリにもなったらしいのですが、結局そのまま解散したらしい。
(昨年のツアー中、翔くん・相葉ちゃん・大野さんの3人で外のお店に飲みに行った。その当時“羞恥心”がブームだったのでこの3人を“好奇心”と命名)
そういえば昨年は大野さん福岡で、潮時表をホテルの部屋に持ち込んで海を見てた、なんて話もありましたっけ。

1日目のMCで、相葉ちゃんがオープニングのフライングで上から見た客席のペンライトに感動した!という話題になって。
一度、客電を落として、みんなで一斉に赤いのを点けてみて!と嵐からリクエスト。
赤い点で埋め尽くされた客席。
「あそこまでお客さんが入っているんだよね」
スタンドのさらに上部にあるバルコニー席(個室?)にも点々と赤が散らばっている。
「ちょっとライトを回してみて!」と、めずらしく大野さんからも積極的にリクエスト。
全員がまったく同じ方向性で同じことをするのって、コンサートならではの一体感で、単純な動作だけど嬉しい。
あとワタシ個人的に、青→赤の点滅バージョンを見てみたかった。でも私が提案したって3万人もの人が言うこと聞いてくれるわけないわな・・・・・そりゃそうだ。

それから、MCでは各メンバーからドラマの告知。
大野さんは「15分のドラマ」を、週4回⇔月4回で間違えてた。
15分週4回なんてのも、朝の連続テレビ小説みたいで悪くない。・・・けど1週で終わっちゃう。
大野さんによると、点数をつける例題(?)みたいなところで、松潤の写真と点数が登場するらしい。
それを聞いた松潤に「ギャラを払え」と脅かされていた


『明日の記憶』
国立の感想で、モニターに映し出されるメンバーの幼少期の写真で、終戦直後のイガグリ君みたいな大野さんと、いかにもお坊ちゃま君な翔くんの対比が面白いって書いたんだけど、ドームからは智くん・潤くん・翔くんの並びに変わっていて、この2枚が並ぶことはなくなっていました。
でもやっぱりイガグリ君の写真は好きで、よく見たら胸に日の丸日本を発見!!
これ、間違ってお父さんの小さい頃の写真持って来ちゃったんじゃないよね。不思議ちゃん。




福岡ドームで感じたこと

5人が久々の地方コンサートで、ステージ・舞台裏ともに、とても楽しそうなこと。
きっと東京では、仕事で5人揃うことはあっても、合間合間に取材が入ったり、収録終わり次第、個人仕事に向かったりで、5人だけで話す時間など取れないんでしょう。

セットリストも然りだけど、国立では5人から発信されるメッセージに
『10年間どうもありがとう』という想いをたくさん感じました。

ドームからは
『11年目のこれからの嵐をよろしく』
というメッセージを節々に感じました。

国立では締め括りに再び『A・RA・SHI』を歌っていたのが、ドームからは『season』で締め括るようになったのも、その現われだと思います。

そういう意味では、国立の当選者は古い会員番号が多く、ドームはそれ以外(国立落選者優先なので必然的に新しい会員番号の比率が多い)というのもわかる気がしました。

これから次の札幌まで1ヵ月半空きますが、その間も【嵐CHALLENGE★week】など盛りだくさんですから、きっと新たなMCネタをたくさん仕込んで、またまた楽しませてくれることでしょう。





最後に・・・・
マナーについて、いろいろ言われているようですね。
幸い、私は福岡で際立って不愉快な思いをしたということはありませんでした。
(最後の挨拶で叫んでいる声は聴こえました。でも席が遠かったので、それほど気になりませんでしたが、確かに自分の席のすぐ近くで叫ばれたら、挨拶を聴くどころではなくなっていたでしょう)

不愉快とまではいきませんでしたが、ちょっと気になったのは
「なぜこんなに途中で出入りする人が多いんだろう・・・」ということ。

事情があって遅れてくるのは仕方ありません。
お子さん連れや、体調が悪くなってしまった方が中座するのも止むを得ないでしょう。

でも、いい大人が涼しい顔をして出たり入ったりしているのが、やたら多かった気がします。

約3時間半の長丁場ですから、体調を崩してしまっては楽しめなくて元も子もないので、無理にとは言いません。
でも大人でしたら、自分の体調(トイレ)管理はある程度まではできるのではないかと・・・

個人差があるので一概には言えませんが、私の場合、コンサート前のコーヒーやお茶は控えます。
汗をかく夏の暑い日は別ですが、冬の場合は、水も控えます。
そしてコンサートが始まったら、たくさん汗をかいて、今度は水分を摂るようします。

会場のトイレは激混みなので、事前に駅や近隣施設のトイレで済ませてから会場に向かうのも手です。
ただ私はトイレは、なるべく開演直前に済ませたいタイプ。
あまり早めに済ますと、また心配になっちゃうので。

なので会場には早めに行き、最低でも開演40分前にトイレの列に並びます。
これは経験上、全国ほぼどこの会場でも、この40分を境に列の長さがグッと伸びます。
下手すると、開演までに間に合わない可能性も。
40分前までに並ぶと、順番待ちはありますが、順調に行けば開演10分前には席につけます。



私はC&Rやフリはめっちゃ参加型です。
興奮して歌声が大きくなってるんじゃないか・・・これはちょっと自分でも意識して気をつけたいと思います。
ただ自分で気をつけていて、今では身についていることがあります。
それは、後ろから見た時の自分の体の範囲からはみ出さないようにフリをすること。

たとえば『ハダシの未来』の場合。

“理屈じゃなくて”のパーは腰骨の両脇で
“夢中になって”のグーはアゴの辺りで。
“こんな気持ち嘘じゃない”の人差し指を立てて腕を上げるときは、鬼の角のように頭につけて。

これはもちろん自己流の勝手なものであって、強制ではありません。

トイレにしても、応援の仕方にしても、無理をせず苦しくなく自分が思いっきり楽しめて、周りにも迷惑にならないマイルールを、今後も考えつつ参加したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

<< 日経エンタ  TopPage  福岡初日 >>

コメント

madoさま

こんばんわ!
メルシーです。

福岡ドームのレポ よませていただきました。
とっても 楽しくよませていただきました。

やはり メンバーのトークは 毎回 おたのしみで・・・
仲良し雰囲気が伝わってきました。

わたしは 来月の札幌ドーム 参戦します。

日テレコラボやドラマ  嵐ごとの忙しい秋ですね。
ほんと嬉しいかぎりですね。

2009.10.04   メルシー   編集

Re: メルシーさま

メルシーさん、こんにちは!
読んでいただいた上に、コメントまでありがとうございます♪

地方コンサートでのMCは、嵐の5人のびのびと楽しそうで、観ているこちらまで嬉しくなります。
札幌ドーム、参戦されるんですね!
私も行きます。

札幌ではCDデビューから満10年超え、ツアーも後半戦に突入、11年目のスタートとして更なる飛躍を期待しちゃいます。
それと新曲披露・・・・・
「あると思います!!」

2009.10.07   mados   編集

madoさま

札幌参戦すっごく楽しみですね!

新曲発売も発表されました☆
カップリング曲は  おーのさん ドラマ主題曲です・・・きゃっ!
秋の夜長 楽しみは増えますね。
madoさんのお言葉どおり  
札幌での 新曲お披露目を 楽しみにしたいと思います。

やはり 10周年 アニバーサリー!
次々と 起こる嵐ごとで 嬉しい気持ちでいっぱいなんですが

いろんなことがありすぎてやってきて ちょっと追いついけていない?
わたしがいますわ・・・。

 

2009.10.08   メルシー   編集

Re:メルシーさま

こんにちは!
いよいよ、今日から相葉ちゃんのマイガールも始まりますし、まだ先だと思っていた大野さんのミニドラマも2週間後にはスタートしますね♪

その後は、日テレ深夜の名場面特集1週間も楽しみだし、新曲発売週前後は歌番組もありますね。
そしたらあっと言う間に札幌ですよ~。
ホント、次から次へとお楽しみが目白押しですね。
最近は、ハウス食品プレミアムナイトが〆切になったので、道端でポストを見るたびに感じていた応募のプレッシャーから解き放たれてホッとしています^^;
(結果については・・・そんなキャンペーンをやっていたこと自体、忘れることにしました)

2009.10.09   mado   編集


管理者にだけ表示を許可する
 




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。