+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


東京3日目MC&まとめ

ARASHI Anniversary Tour 5×10
東京ドーム3days
2009.12.4(金)~6(日)

20091209032425.jpg



1日目MC⇒コチラ
2日目MC⇒コチラ
3日目のMC、大野さんに関する部分をざっと。


まずは、何故か恒例となった松潤のお着替えタイム。
今日は他メンバーから先に大野さんへ、フリを。
「じゃマネージャー、よろしくお願いします」

すると松潤もちょっぴり天邪鬼になって、ムービングステージから降りてカメラから外れようとしました。

・・・と突然強気な大野さん、松潤に向かって
「こら、出て来いや!」

みんなになぜ高田(延彦)さんのマネって突っ込まれてたけど、大野さん的には関西弁もどきをしゃべりたかったみたいです。

松潤が
「(着替えを)見られたくないからです」

大野さん
「じゃ、初めからそうしろや」

実は、私もいつもちょっと思ってました
他の人がMC中なのに、なぜ松潤だけがステージでわざわざ裸になって着替えるのかなぁ~って。
もちろんこのお着替えタイムを楽しみにしている人がいっぱいいるので、サービスなんだと思いますが。

そして大野さんは、「早よ脱げや」と松潤のボタンに手をかけてシャツを脱がせ始めました。
シャツを脱がせると、昨日と同様、すかさずバスタオルを肩にかけてあげて

「それでええんや」

と満足していました笑


そしてニノから、
「大野さん、あのソロはどうしたんですか?」

とのツッコミが。

実は大野さん、『曇りのち、快晴』の間奏あとの


♪手をたたけ!(メロディにのせず、客席に呼びかける)

(~~*ココカラ*~~)
PAN PAN PANG!
今はまだ後悔だらけの日々も
PAN PAN PANG!
超えていく不器用なままで

(~~*ココマデ*~~マイクをはずし、すべて客席に歌わせる)

この部分、まるまる客席に振られても、意外とみんなで声をそろえて合唱するのって難しいんですよ。
実際私も「超えていく不器用なままで」という歌詞が曖昧で、この部分が1日目にモゴモゴとなってしまったので、
反省して2日目以降は家でしっかり復習して行きました。

大野さんも、すべて客席に振るのは難しいと察したらしく、ところどころをマイクでフォロー入れてくれてました。
それが災いしたのか、大野さんが客席から引き取って続く、

♪そう明日は今日と違う風が吹くだろう~

のところで、メロディつけて

♪間違えた~~


って歌っちゃいました。

どこをどう間違えたのか、私にもはっきりわからなかったのですが、
もしかしたら「(正)明日は今日と違う」⇒「(誤)今日は明日の」だったような気もします。

でもMCで「(歌詞が)飛んでわからなくなっちゃった!」と言っていたから、もしかしたら歌詞を間違えるより先に
「間違えた~」って歌ったのかもしれません。

びっくりしたけど、その言い方が微笑ましくて、ほっこり笑いがおこってました。


そして歌い終わって、手を胸の前からおろすナイトのお辞儀をしたあと、顔の横で手を「バーイ!」とやって引っ込むんですけど、さらにその後、欽ちゃん走りのようなジャンプ(体の重心が左・両腕と両足が右)をして去っていきました。

MCの時に、その一連の流れを、ニノに2度再現させられました。
ニノには、「♪間違えちゃったぁ~~  ってユルすぎですよ」と口まねされてました。
(でも大野さんの実際の言い方は、そんなにユルい言い方ではなく、「間違えた!」と潔い言い方でしたよ)
ニノには、その欽ちゃんジャンプを「歌詞の間違えを取り戻そうと、最後にへんなクッション入れた」と突っ込まれて、大野さんもそれに乗っかって「なんかやらなきゃ!と思ってやった」って言ってました。

でも実はこの日だけじゃなくて、1日目は未確認ですが、2日目にも同じ動きをやってたんですよ。
ただそのジャンプをする場所が、メインステのセットに作られた出入口の中なので、正面座席以外からは見えにくいんです。しかも健太ソロ後半は、正面の巨大ヴィジョンにドラマの名場面も一緒に映し出されるので、健太だらけ。
どれが今歌っている健太で、どれが劇中で歌ってる健太なのか、わけわからなくなるんですよ。

でもMCのステージ上で動きを再現させられたおかげで、正面ビジョンにも映し出されたし、歌のときに見逃した方も、どの席からでもよ~く見えてありがたかったです。

いつも矢野健ソロは「かわいい~h001」で迎えられ、「かわいい~h001」で送られます。


「間違い」といえば、この日は3日間のラストで、開演前から客席のボルテージも上がりっぱなし。
その熱さは嵐にも伝わって、彼らもオープニングからテンション手書き風シリーズ矢印上

最初の挨拶で松潤が
「11月6日、間違え!12月6日この日を忘れられない日にしようぜ~!!」って言ってたし、
翔さんいわく、相葉ちゃんはテンション上がって3日連続で他人のパートを歌っていたそうです(笑)


そして3日目にして、初めて大野さんの誕生日ネタが出ましたナイス

大野さんが、
「ニノからプレゼントにマリオもらった」
と言うと、

相葉ちゃんや松潤が顔を見合わせて
「え!?
という反応。そしてニヤニヤ。
実は、2人とも同じようにニノからマリオをもらったそうです。

相葉ちゃんからはTシャツと靴下を、松潤からはTシャツをもらったそう。

「翔くんからは足のサイズを訊かれたけど、まだ何ももらってないんだよね」と言うと、

バックステージから、

「あした、明日あげる、サイズは25.5センチ、あしたあした」


と、ソロ準備中の翔くんの慌てふためく声だけが・・・・

ニノが
「お~~~、何だこの声、恐い恐い」


大野さんは、ジュニアやバンドメンバーからもプレゼントをいただいたそうです。

バンドメンバーのプレゼントは、いつも黒っぽい服ばかり着ているからと、オレンジ色のパーカー。
フード部分が取り外せて、親指を入れる穴?が空いているそうです。
「釣り用に」ってもらったらしいんだけど、もったいなくて釣りには着れないというと、ニノが、せっかくなんだからちゃんと着てあげなさいと。
でも釣りは魚の匂いがついたり汚れたりするので、普通(タウン用)に着ると言っていました。
バントのメンバーに向かって「いいんだよね?」と確認していました。

ドラマ撮影の現場でお祝いしてもらったことも言えばいいのに、自分からはあまりそういうことは言わないのが大野さんですね。





他所の方のレポを見ると『僕が僕のすべて』で正面ステージの大型ビジョンで兎と亀のアニメが映し出されているようですね。
私は3日間ともこのアニメにまったく気づきませんでした。
・・・・というのは、この歌のときは「大野さんのステップ堪能タイム」と決めているからです(笑)
正面とは反対側のバックステージで相葉ちゃんと二人でステップを踏んでいる大野さんの足元に、双眼鏡釘付けなのです。
つま先の先までキレイな魔法のステップと、指先までキレイなひらひらとした手の動きに毎回感動しています。
兎や亀は見られなくてもいいやとさえ思います(笑)


そして3日目は最後の最後のアンコールで、1曲オマケで『A・RA・SHI』を歌ってくれました。
今回のセットリスト中盤にも『A・RA・SHI』は入っているのですが、メドレーなのでフルではないんです。
もちろんこの歌は、歌いだしとサビだけでもテンション手書き風シリーズ矢印上手書き風シリーズ矢印上ですが、最後のバラード部分をみんなで合唱して、大野さんの「For (Dream)」が会場全体に響き渡る感動はライブならではですね。
ひさびさにこの感動を呼び起こされました。

そういえば、いつもCDに忠実な歌い方をする大野さんですが、東京では『A・RA・SHI』にちょっとだけアレンジ入っていました。 
♪大きな翼ひろげよう上
語尾を“ひろげよ~お~”と伸ばしてメロディラインが上がってビブラートかけてました。
さらにラストのアンコールの時は、手を広げながら「大きな翼、ひろげましょう!!」と語りになってました。
私、思わず「はぁ~い」と返事していました手書き風シリーズ汗1

ツアーも終盤に差し掛かり、コンサートの中身が固まってきて、本番内でもいい意味での遊びがいろいろできてきてる気がします。嵐も客席もお互いを受け止める余裕ができてる、というか。
年末年始も休む暇もなく追われるような忙しさだと思いますが、ぜひ名古屋公演で10周年アニバーサリーツアーの有終の美を飾れるように祈ってます。


関連記事
スポンサーサイト

<< ベストアーティスト2009  TopPage  東京2日目MC追記 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/157-bbb18240




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad