+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


カバチ友情出演!

わずかな時間の友情出演でしたが、思っていた以上に台詞も時間もあり、しっかり堪能できました。

ワイドショーやCMでの映像を繰り返し見ていたので、どんなシーンなのかは頭に入っていましたが、
どのタイミングで登場するのか、待っている間はドキドキしちゃいました。

登場シーンをリアルタイムで観た時は、流れに乗って「わぁ~」と過ぎてしまいました。

あとからリピって見ると、カメラワークが凝ってる

唇のアップ→弁護士バッチ→後姿→書類のUP(しかも3カットも)→引きの映像(部屋の一番奥に本多弁護士)

お気づきでしたか?ここまですでに台詞が始まっているのに、お顔が出ない~~。

そしてようやく顔のやや正面(しかし、物陰越しでまだ半分)

弁護士というには若すぎるきらいのある大野さんですが、このカメラワークと音楽の演出、そして表情を変えず冷静に相手を追い込む口調、窓際での佇まいには、簡単には太刀打ちできないクセモノという存在感が出ていました


このドラマは、タイトルバッグや出演者の衣装、セットなどがド派手なのが特徴でもありますが、本多弁護士と犬神弁護士との対決シーンはモノトーンでしたね。
最終回は、田村が父と決着をつけるということに重点を置いたストーリーでしたが、レギュラー回のテイストであれば、大野さんの友情出演にコメディタッチの役もありえたかもしれません。
それが、監督が加藤氏ということもあってか、成瀬のような弁護士役でシリアスな社会派ドラマのワンシーンのような演出が用意されたことに感謝感謝です。
怪物くんやら、パン君と戯れるやら、ニノとマリオやら、ここ最近の可愛らしい大野さんとはぜんぜん違った、だけどファン皆が知っている大野智が見られてよかったです


そうは言っても、やっぱり期待が膨らむのは、春からの主演ドラマ「怪物くん」です。
本多弁護士、窓際にたたずむと、眉毛が茶色かったですね(笑)

怪物くんが決まった時から、ダベアとの3秒スポットが楽しみだったんですが、
スタッフブログにダベアが登場していましたね
スポットが流れはじめたら、また捕獲に走りそうです

【お知らせ】

ツイッター始めました。
さとしごと・あらしごとに関するつぶやきをリアルタイムで更新しています→mado on Twitter

そしてそのツイッターでの1日分のつぶやきが、翌日に自動的にまとめて記事としてアップされたブログがこちらです→ つぶやき~さとしごと~



こちらのブログは、長文中心でなかなか更新もできませんが、ツイッターはテレビなどを見ながら、リアルタイムでつぶやいているので(意味不明なものもあるかもですが)、毎日更新できそうです。よろしければ覗いてみて下さい。

関連記事
スポンサーサイト

<< 03/22のツイートまとめ  TopPage  03/21のツイートまとめ >>

コメント

madoさんへ

おはようございます。
昨夜のカバチの大野さんは 素敵でしたね・・・ やっぱり おおちゃん好き***と
改めて思う 一瞬でした。 たぶん(?)みなさん大野ファンは カバチのストーリーより 断然 おおちゃんが
いつでるのかのみ 思ってなかったはずです(笑) わたしは もちろんこれでした・・・
翔ちゃんゴメンって感じですが・・・

もう たまらなく 素敵な カメラワークに ハートいっぱいの 一瞬は 朝から HDD編集して ばっちり
大野版カバチとして保存して リピってます。

怪物くんの大野さんは それはそれで キュートなんですが
昨夜の大野さんを みてしまうと やっぱり こっちの大ちゃんがいいなぁ ナンテ素直に思ってしまうやら
個人感情がでてしまって・・・ いけないいけない(笑)

やっぱり 私の中での魔王の成瀬領役の 大ちゃんは特別なので
気持ちも大きいです。
友情出演 もっと 短いシーンかと思ってたので 昨夜のシーンは 私的には大満足してます。
(山田太郎のときを思えば 重みもあるし・・・)

madoさんの ブログは わたしにとって ほんと 大野愛を共感できる
とってもうれしいものです。
そして 改めて 関東のかたは 大ちゃんごとに たくさん出会えていいなぁと 思ってしまいます。
私は 関西なので 怪物くんごとも そんなにWSでは遭遇できないので・・・
madoさんの ブログは 私にとって かなり ココロ強いので ありがたいです☆

そして 大ちゃんのラジオが 毎朝きけることが ホントとっても うらやましい・・・
これからも よろしく 大野愛 お付き合い おねがいします。




2010.03.22   メルシー   編集

Re: メルシーさんへ

メルシーさん、こんにちは。

カバチの本多弁護士役、よかったですよね~。

> やっぱり 私の中での魔王の成瀬領役の 大ちゃんは特別なので
> 気持ちも大きいです。

わかりますよ~。
大野さんの魅力のひとつに、“バラエティのイメージとのギャップ”がありますが、
魔王はそれを感じられる最たるものだったと思います。

でもきっと今後、弁護士役をやるようなことがあっても“成瀬領”を演じることはないだろうし、どう演じてもファンでさえも「魔王」と比べて見てしまうと思うんです。

それを思うと、今回の友情出演の演出はありがたかったですよね!
役柄やシーンとしてはシリアスでしたけど“成瀬領風味”という点では、遊びが利いてたと思います。感謝感謝です。


このブログではあんまり情報系のネタは提供できないですけど、大野愛を語る場として今後ともよろしくお願いいたします!

2010.03.24   mado   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/174-2d5bbf5d




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad