+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 06/22のツイートまとめ  TopPage  06/21のツイートまとめ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/187-5060d7a6


怪物くんすぐ帰ってくるけど最終回

連続ドラマ『怪物くん』6月12日の第9話で最終回を迎えました。

1週あけて、90分SPで帰ってくる!!ということで、
最終回後の寂寥を感じずにすみましたが、大野さん連ドラ初のSP化!!というのに、発表時のサプライズや感激も薄味になりました(笑)

怪物くん、ドラマファンの間でも言われていましたが、すごく面白い回とそれに比べるとイマイチな回と波がありました。
演出がどうとかシナリオがどうとか、怪物くんやお供のキャラ設定がどうとか、細かく評論家目線で分析する気はありませんが、
素直に、作品として画面から飛び出してくるパワーに違いを感じました。

でも、大野さんファンとしては毎回どの話にも楽しめる要素やシーンが満載でした!!


まずは表情

お金を拾ったり魔王石の秘密を知った(とお供が予想した)時などの悪い表情。
ヒロシに悪口を言われたり、寂しくないよ!と言われた時の拗ねた表情。
お年寄りを失って、悔しがったり慟哭した時の泣き顔。
アックマーが化けた時の、冷たそうでシリアスっぽい表情。
人間の感情を理解してひとつ大人になった時の笑顔。

数え切れないほどいろんな表情を見せてくれていますが、びっくりするのは、
本当に子供のように見えたり、漫画のような顔に見えるときがあること。

ヒロシのパパに変身した時や、お墓で念力を使って遊んでた時のいたずらっぽい表情や、
ヒロシに国に帰っていいよと言われて見せるアドリブの「ふぅぅぅんだっ」などは、よくもまぁあんな表情が作れるものかと感心するほどの出来栄え。
脚本家の西田さんの言葉にもあった「白目をむいて気絶」もさることながら、2話ではその瞬間に上唇が2回ヒクヒクッっと動くのが秀逸で、何度マネしてみてもできません(ってマネしてるのかい)



私の中では、もともと怪物くんは、やんちゃで無垢でまだまだ未熟という意味で子供だけど「人間界でいえば何歳」というようにハッキリ定義できない年齢不詳の存在というつもりで見ています。
子供のようで子供でなくじゅうぶん大人の感情も持ち合わせている。

でもヒロシとの絡みで、本当に同じ年頃の子供に見えたり、実はお供のドラキュラやオオカミ男より背が高いのに、いちばん小さく見えるときもあって凄いなぁと思いました。

よし江さんが怪物屋敷を訪ねて来た時のジュースをストローでチュウチュウ吸っている姿もまるで子供でした。



そして動き

+act.Mini. (プラスアクトミニ) 2010年 06月号 [雑誌]
でプロデューサーさんが、大野さんの“身体能力ありき”って語ってらっしゃいました。
本当に、立ち姿や走る姿、ボールを投げたりする姿は怪物くんそのものですが、他にも
まさに神技?と思わせる場面が多々ありました。

5話で「おれの恋を探してココに持って来いよ!!」と椅子の上で座ったままぴょんぴょん跳ねてたり、
最終話の体育館で、デモキンの攻撃に足を滑らせ一回浮いてから落下するところとか、ラストにお供たちと再会して抱き合って足が滑ってバタバタしているところとか、全部、漫画の中ではよく見るけど、実際にやっている人間見たことないっ!!
こんな動きまで実写化できちゃうなんて

お墓参りをしているヒロシたちの後ろから、墓石に手をついて伸び上がって石の裏側を覗こうとしている仕草は、小さな子供が本当にやってそうだもの。

佐々木すみ江さんとのやりとりも面白かった。
結末は悲しかったけど、ああいう気丈なお年寄りVS怪物くんのやりとりをもっと見たかった。
気丈なお年寄りといえば、大家さんのツンデレなお金教育も心温まった。

お金の最高の回はかなり好きで、普通なら悪魔族の説教(お金より大切なものがある)で終わるところを、
欲しがって何が悪い!「働く・もらう・使う・嬉しい・お金最高!!」は斬新な切り口だった。


SPでは、「怪物界のプリンスが人間界で修行して成長する物語」という大前提は置いといて、コミカルで漫画そのものの動きが満載の怪物くんが堪能できそうなので、楽しみです


スタッフ日記の似顔絵展示や、共演者ブログなどで打ち上げの様子を見ると、とてもよい現場で、視聴者からの声や応援もビシビシと伝わっていたようで、よかったなぁと思います。

連ドラは終わっちゃったけど、いろんな番組で怪物くんというキーワードを耳にするし、タワーレコードでもキャンペーン中ということで、プチ怪物くんブームが続くといいな。池田プロデューサーが言うように(TVぴあ)小学校の運動会から「ユカイツーカイ怪物くん」が聴こえて来たら嬉しい

ツイッター(コチラ)でも紹介しましたが、タワーレコード渋谷店に展示中の怪物くん衣装です。

kaibutu.jpgkaibutu_b.jpg
 クリックで拡大♪


【楽天ブックス】

♪ユカイツーカイ怪物くん♪

【楽天市場:サウンドエース】
◆メール便で全国一律100円◆怪物くん(怪物太郎)/ユカイツーカイ怪物くん 【オリコンチャー...

【amazon】
怪物くん DVD-BOX
怪物くん DVD-BOX
◇ユカイツーカイ怪物くん◇


関連記事
スポンサーサイト

<< 06/22のツイートまとめ  TopPage  06/21のツイートまとめ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/187-5060d7a6




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。