+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


ハピハピNewYear!!07→08(前編)

2007年→08年も東京ドームのカウントダウンで嵐と一緒に新年を迎えることができました
昨年06年→07年は奇跡のFC当選を果たしましたが、今年は落選
でも番組先行で一般が取れたお友達のおかげで、ドームに行くことができました。
座席は2階スタンドの後半列!!
昨年はアリーナA2ブロ後列と良席番ではありましたが、かろうじてステージサイドから伸びる花道を通る姿が肉眼で見えるだけで、人に埋もれてメインステージやそれ以外の広いドーム各所で行われているパフォーマンスはまったく見えず、ラスト15分の記念撮影にいたってはモニターしか見るところがありませんでした
それにアリーナだと周りの人と逆方向を見ると、隣や後ろの人と向き合ったりして気まずい

逆に今年の天井席では、誰に遠慮することもなく双眼鏡でドーム全体好きなところを覗けます。
かえってアリーナより、全体を見たり、お目当てだけを双眼鏡で追うにはもってこい。
コンサート中は、プールサイドの監視員のごとく双眼鏡から目を離さずに目標を追うことを心に誓って本番に臨みました(笑)
なので文章中の「近い」「すぐ下」等は、あくまで倍率20倍の双眼鏡越しに見た距離感です。

開演は23時から。OA前のお楽しみライブ
今年のオープニングはV6で4曲を披露。
昨年は嵐の「A・RA・SHI」がオープニングでいきなりの登場に大慌て&大興奮でしたが、
今年の嵐の登場はV6に次いで2組目でした。
メインステージから登場し中央の円形ステージに移動した5人は、それぞれの5色のラメラメ衣装。
今年の夏コン、クールビズ仕様(笑)で袖をちょん切ってしまったラメラメコートの代わりに
ドームバージョンとして新調したライダースジャケットタイプのものです(PIKA☆☆NCHI DOUBLE時に着用)。広い会場では5人それぞれのカラーに色分けされた衣装はわかりやすくて大変助かります。

1曲目は「We can make it!」
私の予想では、OA本編で「Love so sweet」「Happiness」10年ヒットメドレーで「A・RA・SHI」だと勝手に思っていたので、ここで「We can make it!」がほぼフルで聴けてラッキー
円形ステージからアリーナに降りて、にの・相葉ちゃん・翔くんの3人組とリーダー・松潤の2人組に分かれてトロッコに乗り込んだところで、流れてきた前奏にびっくり&大興奮
07年の夏の記憶として私の心と体に刻み込まれた、「Oh Yeah!」がまさかまさか真冬の大晦日に聴けるなんて
もうさっそくジャンピングです。相方に「落ちるなよ」と言われました
次は「A Day In Our Life」もう本格的にコンサートモードに突入してコール&レスポンスに集中すべきかとも思いましたが、ちょうどその時、リーダーと松潤の乗ったトロッコが私たちのスタンド下に差し掛かったので、客席にファンサービスをするリーダーの笑顔を脳裏に焼き付けるべく、必死で双眼鏡を覗いてしまいました。
私たちの席はФ型ステージの上手横棒やや正面スタンドよりの位置だったので、半周して、私たち席から少し進んだ場所でトロッコを降りて、再び円形ステージに向かうまでずっとリーダーの姿を目で追っていました。
そして再び円形ステージで4曲目「Happiness」。えっ!もう披露しちゃうの~と思いつつも、ノリノリで「いぇいいぇいいぇい」ができて大満足

その後、タッキー&翼、TOKIOとライブは続きました。
そして再び登場した嵐は、Timeコンの時の黄色い衣装に着替えて登場。
私はこの衣装は結構好きで、コンサートの時にもっと長く見ていたい衣装だったので再び見れて感激です。
5人だけで円形ステージの先端に立ち、何やら客席とタイトルコールの練習?
2階席は音が割れてしまってしゃべっている声は、何を言っているのか聞き取れません。
自分は時計を持たないので、もう本番の時間なのかも不明。
とりあえず、嵐と一緒に「ジャニーズカウントダウン!」タイトルコールに参加。
と、実は今のが番組前のCM中に生中継で流れたようで、
「大変なことが起こりました。入りきらずにカウントダウンの“カ”で終わってしまいました」と翔くん。
尺が合わずに切れてしまったようです、いいのか初司会(笑)

そして数分後に再びタイトルコールらしきものがあり、どうやら本番生中継に突入した様子。
オープニングのKinKi Kidsに呼び込まれて司会の嵐、登場!!
ここからは大勢出てくるので、双眼鏡を大野さんにロックオン!
当代の人気者が続々登場してきましたが、きっとその辺は帰ったらテレビで観れるので、
ここはテレビには映らない部分を脳裏に焼き付けることに専念すべく、ひたすら双眼鏡に切り取られた狭い視界だけを覗くことに。
それでも嵐の「Love so sweet」は、私たちのスタンド側のステージの狭い一角で披露だったので、双眼鏡の丸い視界の中に5人の姿がぎゅっと固まって堪能できました。

そしていよいよ新年の幕開けカウントダウン。
07年から08年にかけての瞬間は、大野さんだけを見て過ごすと心に誓った私はひたすら双眼鏡を覗き、念願を果たせました。
噂の「はつうた」披露。双眼鏡の中には大宮の姿が。めでたい。
そして10年間ヒットメドレーに突入し、またこちら側のムービングステージで、予想通り「A・RA・SHI」です。新年1発目に聴く嵐の曲が「A・RA・SHI」であることが何か景気がよくて嬉しいです。
で嵐は、さっきからФ型のこちらサイド中央通路下の穴(バックステージに降りていく為の出入口)から出入りすることが多かったので、穴をずっと見張っていたら、突然リーダーが現れてNewsの紹介をして、また穴にもぐっていきました。落ち着いて淡々とこなしている様に見えました。
この部分はOAでは声だけで姿が映っていないのですが、よく観ると「Newsニッポン」が始まった画面左端に階段を下りていくリーダーの後姿がひっそり映っています。
その後、中央付近で相葉ちゃんが関ジャニを紹介するのに、カンペを前にスタンバッっていました。
相葉ちゃんOAではカメラにめっちゃ近いですが、実はそのカメラの下にカンペ出てました(笑)

長くなったので続きは後ほど。(後編はコチラです)
関連記事
スポンサーサイト

<< ハピハピNewYear!!07→08(後編)  TopPage  はじめまして >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/2-5daa8b62




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad