+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


もう帰ってきたよ!!怪物くん全て新作SP

6月26日(土)21:00~22:30

いまさらですが、面白かったですね~
連続ドラマという性質上、アニメ版とはテイストを変えたりストーリーを味付けしたりしないとならなかった部分もあったと思いますが、今回のSPではそういうのを取っ払って、単純に短編集として楽しめました。

個人的に待望の怪子ちゃんも登場したし、カイカイ体操やクイズ、自転車ありで、スペシャルドラマというよりファン感謝祭みたいでした。

短編3話の中で、私の一番のお気に入りは『名探偵Aに挑戦!?の巻』です。

悪魔族と戦っていない時の普段の怪物くんが、日ごろどんな日常を送っているのか気になっていたのですが、
やはり昼寝以外では、遊んでいたのですね。そしてそれに付き合わされるお供たち(笑)

テレビの探偵にはまってマントを巻いているところが、昭和の子供っぽくてカワイイ。

階段から高笑いしながらの登場「は~はっはっは・・・は」の声の調子と下がり具合が絶妙。
すっかり探偵Aに成り切ってキメ台詞をマネながら推理していくんだけど

「隠しとおせると思ったか?」のイントネーションと額に指を当てて目を閉じている表情が面白い。

「くっそ~くっそ~」と悔しがる犯人(役)オオカミ男の芝居がかった一本調子もおかしい。
ドアの開け閉めも全力投球の名探偵Aにあんなオチが待ってたなんて

ウタコとヒロシの家でも、徹底して探偵気取りの怪物くん。
ビデオカメラをみつけて

「わかった!このビデオに犯人の手がかりが残されているに違いない」と言った後、下唇をぱくぱくしてるのがカワイイ

なのに、「このトロフィー壊したの誰!?」と詰め寄るウタコの勢いが凄すぎて、

「いや、それがまだわかんないんですよ」

ってまったく普通のオトナの言い方になっているのが笑える。

ビデオ検証中に、最後に登場して

「あいつらと一緒に探偵ごっこでもすっか!名探偵エース・・・(とうっ!!)・・・」

ってキメポーズでジャンプする怪物くんが、あまりに子供っぽく可愛くて、そして相変わらず身軽な無重力ジャンプで何度も見ちゃいます。

『オオカミ男の嘘』の巻でバースデーソングを無理やり歌わされる怪物くんの顔つきもかわいかったなぁ。
怪物くんは、歌が苦手なんだ(笑)

怪子ちゃんも、もちろんかわいかった~。
怪子ちゃんのコスチューム、再現率も高い上に、今風でもあってオシャレでした
白いブーツを脱いだ後に、白いレースのソックス(幼女がおめかしの時に履くやつ)を履いていて、細かいところまでこだわってるなぁと思った。
その姿で、「うるさぁ~い!!」と畳の上で地団駄を踏む怪子ちゃんの様子がまたかわいい。

そしてそして、最後にスペシャルなおまけ付き!

怪物くんとお供と子供たちで踊るカイカイ体操、ほほえましい~
みんなをリードするように完璧にフリをこなす怪物くん。笑顔ながら必死でついていこうとしている竜さん(笑)
一生懸命、怪物くんの真似をする子供たち。

『怪物くん自転車に乗るシリーズ』

王子発案だという、コレさいこぉ~
小学校入学前後?の子供なら、誰でもみんなこんな経験するよね。
きっと怪物くんがホントに身近な友達に思えたと思う。

そしてそんな風に見えちゃう大野さんのパフォーマンス、凄い
早回しの映像効果を差し引いても、ふらふら危なっかしい運転が上手。
アフレコのセリフもかわいい。
昭和の喜劇王(誰?)とかチャップリンの映像みたい


スペシャルドラマというよりも、ファン感謝祭といった趣きでしたが大満足です。
ユカイツーカイ怪物くんのCD化に尽力くださったりプロデューサーさんに感謝です。

そういえば、公式ブログに池田Pの最後の挨拶が載っていましたね。
「ドラマの中のキャラクターたちが、撮影中に、我々作り手の元を離れて すっかり皆さんのものになったのだなあ、という実感を、これほどまで感じた番組はありませんでした。」

あまり他のドラマの公式HPをみないので、他所の事はわかりませんが、
大野さんの主演したドラマに限っていうと、プロデューサーさんや監督さんの言葉に必ず
「こんなにも~だった作品はない」って入ってるんです。

「こんなにも現場に行く事が楽しいドラマなんて後にも先にもありませんでした。」
(歌のおにいさんの長江監督)

「こんなにみんなの力が寄り添って出来上がったドラマは何十年に一度と言えるくらい奇跡なことだと思う。」
(歌のおにいさんの壁谷プロデューサー)

「皆さんの思いが、こんなにも熱く伝わってくる作品は、他にありませんでした。」
(魔王 高橋プロデューサー)

ファンである私たちにとっても、きっと大野さんにとっても、宝物のような唯一無二の作品が、こうやってひとつまたひとつと増えていくのが嬉しいですね


+act.miniの嵐関連は買いそびれるとバックナンバーが手に入りにくいのでamazonで予約しました。
+act.Mini. (プラスアクトミニ) 2010年 09月号 [雑誌]
+act.Mini. (プラスアクトミニ) 2010年 09月号 [雑誌]
関連記事
スポンサーサイト

<< 07/12のツイートまとめ  TopPage  07/09のツイートまとめ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/277-0424987f




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad