+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 鍵のかかった部屋制作発表会見!!  TopPage  【Amazon】嵐DVD初回限定盤予約開始!! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/706-96663f8d


鍵のかかった部屋

 『鍵のかかった部屋』

4/16に向けて、いよいよ公式サイトも本格的に動き始めましたね!!
TV誌も表紙になったものを中心に買い揃えてロケの写真を見たり、
「華嵐」や予告スポットなどで徐々に全容が見えてきつつありますが、まだまだ知りたいことがたくさん。

以前から気になっていた『ASIAN POPS MAGAZINE』ですが、
今回の97号は、まだ他では出ていない小原プロデューサーのインタビューだったので、初めて買ってしまいました。

親バカみたいなもので、大野さんが褒められている記事は、手放しで嬉しいものです。

小原Pは原作を読んでいる時に「あ、これは大野さんだ!」と直感したそうで、
実際、撮影が始まってみると、大野さんは完璧に榎本のキャラになっていて
「僕の想像を超越した榎本径がそこにいた」そうです。

「こちらのやりたいことを伝えると、それを吸収して自分の中でこなして、さらに一段上を出してこられる
…その按配の絶妙さは、今まで出会ったことのないタイプですね」


映画怪物くんの中村監督も同じようなことをおっしゃっていたと思います。
「撮影でもうちょっとこうかな、とこっちが思っていることを伝えた後の、さらに上の方向の直り方をする。そういう人、そんなにいませんよ」
「完璧に準備してくる。でも演出に口を挟める余地を残して」

演出家の要求以上に応えられる役者さんはたくさんいらっしゃると思うし、それは見ているこちらにも演技力として伝わってきますが、演出家さんにとっては、ただ演技の自己主張が強いだけではなく絶妙な匙加減の柔軟さで対応できるということも大事なんですね。


「魔王」で連続ドラマ初主演が決まった時は、
もしドラマをやるなら、それまで多かった“気弱なお人好しで他人に巻き込まれる”イメージの役より、やや狂気を帯びた犯罪者のような役がいいと思っていたし、
パブリックイメージからはかけ離れている「弁護士役」も、ライブのソロパフォーマンスでのクール&ミステリアスな大人びた面持ちを見ていたら違和感はありませんでした。
しかし初回の放送の時は、演技に何の心配もしなかったけど、今まではお金を払ってわざわざ見に行くファンの前でしか披露されてこなかった大野さんの演技が、お茶の間で見ている一般視聴者には、どう受け入れられるかということにドキドキしました。

「怪物くん」の時も、もちろん演技に心配はありませんでしたが、実写版としていったいどんな作品に仕上がってくるのかドキドキしました。

もちろん、どちらの懸念も一般視聴者の嬉しい反響によって、放送終了後に一気に吹き飛びました。

ここ数年、いくつもの作品を経てきた今は「鍵のかかった部屋」の大野さんには、
「“きっと面白い作品にしてくれるだろう”という信頼」しかありません。
月9だけに視聴率についてもいろいろ言われるだろうけど、(もちろん視聴率はいいに越したことはないけど)
今までの作品同様、見た人が楽しめて満足できる作品になってくれるものと信じています。

【楽天HMV】
ASIAN POPS MAGAZINE 97号 【雑誌】

【楽天アットマークジュエリー】
◆4月02日12時00分予約開始♪ 初回盤+通常盤セット■嵐CD+DVD【Face Down】
初回盤■嵐CD+DVD【Face Down】◆4月01日17時00分予約開始♪

【amazon】
04/10(火) TVnavi SMILE (テレビナビスマイル) Vol.005 2012年 05月号 [雑誌]TVnavi SMILE (テレビナビスマイル) Vol.005 2012年 05月号 [雑誌] 表紙:大野智
04/11(水)TVfan cross (テレビファン クロス) 2012年 05月号 [雑誌]TVfan cross (テレビファン クロス) 2012年 05月号 [雑誌] 表紙:大野智
04/12(木)小説 野性時代 (102)小説 野性時代 (102) close up:「鍵のかかった部屋」(大野智主演)
04/23(月)SODA (ソーダ) 2012年 6/1号 [雑誌]SODA (ソーダ) 2012年 6/1号 [雑誌]表紙グラビア・インタビュー:大野智
04/26(木)+act. Mini (プラスアクトミニ) vol.17 (+act. 2012年 6月号 増刊)
+act. Mini (プラスアクトミニ) vol.17 (+act. 2012年 6月号 増刊)
関連記事
スポンサーサイト

<< 鍵のかかった部屋制作発表会見!!  TopPage  【Amazon】嵐DVD初回限定盤予約開始!! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/706-96663f8d




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。