+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


LOVEツアー大野さんソロ楽しむために(訂正あり)

これからLOVEツアー参戦予定の大野智ファンのみなさんに

もしご参考になれば

(すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが)


大野さんのソロ「Hit the floor」

大野さんの生ダンスはもちろんガン見したいし、話題の映像も気になる
どっちも見たい!どうすりゃいいんだ~~

って、なりますよね。

お席にもよるけど、やっぱり生で歌い踊る貴重な大野さんの姿から目が離せないと思うんです。

映像を一切見ないでソロが終わってしまった方にオススメがあります。


本編のラストの曲、

「愛を歌おう」

東京ドームから、演出が変わりました。
センターステージに現れた半円形のドームの中に5人が消えて、途中からニョキッと生えてくるような演出は中止になり、ドームの上で5人揃って姿を見せたまま歌う形になりました。

…とはいえ、ダンスがあるわけではなく、大野さんは一部メインステージの方を向いて歌っている時があるので、
お席によっては後ろ姿になってしまうかもしれません。(なので大野さんばかりガン見しなくても大丈夫です)

メインステージのモニターには「愛を歌おう」の壮大なイメージ映像が流れます。

最初は、一般の人と思われるいろいろな世代や子供の笑顔の写真。
途中、戦争や自然破壊などの悲しいモノクロ映像が流れたり、そのいっぽうで緑豊かな地球の自然の様子、
リスが森を駆け抜けていたり。

この映像は初日からずっと変わっていないと思いますが
正直、あまり興味がなかったし、半円形ドームの仕掛けに気を取られていて、ちゃんと見たことがなかったんです。

でも歌の途中、翔くんのRAP?に入る部分から
いろいろな映像に混じって、各メンのソロで使われたイメージ映像のダイジェストが挟み込まれている事に気づきました(今さら?)
※正しくはRapの前、『sail away 遠くへ sail away 遥か遥か遠くへ』の歌詞のところからでした。


大野さん映像のダイジェストは、

「(エレベーターから降りてホテルのロビーを待ち合わせ場所に向かう)大野さんのアップ

女性の腰に手を置く、その手のアップ

「(女性と向かい合ってだんだん顔が近づく時の)談笑している大野さんの横顔アップ

この3つですが、

これ、今回の映像ストーリーのツボを全部抑えていると思います


もし、大野さんのソロで映像を一切見ずに終わってしまった方は、この時だけでもちょっとメインモニターに注目してみてください

メンバーのソロ映像が映し出される順番は、
オープニングと同じです。一番目が翔くんで、次が大野さん。

(ひょっとしたら、お席によっては半円形のドーム自体がメインモニターを遮っている場合もあるかもしれませんが、メインモニターと同じ映像が半円形ドームの側面にも映し出されているかもしれません。私自身は未確認です、ごめんなさい)

ではでは、みなさんお楽しみあれ

LOVE.jpg
関連記事
スポンサーサイト

<< 「嵐」新曲初回限定盤!予約開始  TopPage  33歳お誕生日おめでとう >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/792-af68a238




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad