+++徒然かたり+++嵐・大野智さん

嵐のリーダー・大野智さんについて、こっそり語ってます


心友

先月22日に更新分のジャニーズWebの町田くんのコーナー、
文末まで読みすすめて、
結びの文章の中に「さようなら」という隠しメッセージ(縦読み)が浮かび上がった時は、本当に衝撃でした。

そのメッセージも今は読めなくなり、寂しい限りです。
大野さんと町田さん、時々、どちらかから互いの名前が出ると、なんとなく嬉しくほっこりしていました。
大野さんの舞台のときに、町田さんが楽屋を訪ねた時の日記とか、印象に残っていることが多い。

特に私の心に残っている光景があります。
嵐が10周年を迎えて紅白初出場を果たした、09年のジャニーズカウントダウンコンサートでのこと。


テレビのオンエア生中継が終わったあと、再び出演者全員がメインステージに集結して『明日が聴こえる』を披露。
大野さんは、ステージ中央に戻る途中で、MAの3人(MAはメインステージ中央の階段途中で踊っていました)に混じり、屋良くん米花くんの真ん中で肩を組んで少しの間、4人並びで一緒に歌っていました。
その場を離れるときに、大野さんから町田くんへ両手でピースサインをして、町田くんもそれに応えていました。

当時のレポはコチラ → カウントダウン09→10レポ


前年(08→09)のカウコンで、嵐10周年年明け突入メドレーで「A・RA・SHI」を歌っている時にMAがバックで踊っていて、町田くんキレッキレでかっこよかった。
でも、メインとバックダンサーという立場に、私が勝手にちょっと複雑な気持ちになってしまった。

それがこのオンエア後は、嵐メンに合流するまでのほんの短い時間でしたが、大野さん自らがMAのメンバーにすっと入っていき、
それをMAのメンバーも歓迎して受け入れる様子がなんだかとてもよかったのです。

※3/11 赤字部分訂正しました※
MAがバックで踊っていた「A・RA・SHI」は、前の年だと思っていたのは勘違いで、録画を見たら同じ年のオンエア中の出来事でした。




今回の件でも、二人は直接会って、たくさん話をしたみたいですね。
この世界、キレイ事ばかりではないと思うけど、
わだかまりなく大野さんに接することができる町田さんの大きさ、
デビューはしてもフラットな態度で接することができる大野さんの大きさ。
2人とも素敵です。

新たに選んだ道が、芸能界なのかどうかはわからないけれど、
新しいフィールドで、町田さんが輝いて幸せでありますように。

大野さん自身も20年前には想像もしなかったような、大きな宿命を背負って大変だと思うけど、
町田さんに、(大野智と)同期で一緒のステージに立っていたことを生涯誇りに思ってもらえる、
そんな大野さんでいてください。
関連記事
スポンサーサイト

<< 03/08のツイートまとめ  TopPage  03/02のツイートまとめ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://mados.blog96.fc2.com/tb.php/862-9df0b871




Copyright ©+++徒然かたり+++嵐・大野智さん. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad